熊鷹









      毎日毎日雨、それでも時々の晴れ間に。









b0361508_06412569.jpg





b0361508_06412830.jpg





b0361508_06413094.jpg


   威風堂々と見える熊鷹も時にはイヌワシに襲われるようです。            
   昭和22年以前には熊鷹は狩猟鳥であり、猟期であれば捕殺出来たそうです。
   狩猟の為に放した雉を捕食してしまうという理由で、駆除されたりもしたそうです。
        

        
   昭和8年度から昭和21年度までに、全国では何と293羽が有害鳥として捕殺されているのだそうです。
   許可が必要となった、昭和22年以降も昭和40年までに41羽が有害鳥として駆除されているそうです。
                                 (猛禽探訪記より引用しました) 
   その時々のお偉いさんが判断してやった事でしょうが、取り返しのつかないことをと、おもいます。
 
   これは憶測ですが、多くは剥製、矢羽などに使われたのではないでしょうか
   以前、熊鷹の尾羽は弓矢に使うと真っすぐに飛ぶので
   尾羽の何枚かは、高価であると弓道の師範から聞いたことがあります。    
   
   林業が著しく衰退してしまった今、もろもろの理由で熊鷹の繁殖率は低下しているそうです。
   普通であつても、異常な大雨などで野生の者たちの生きる環境は厳しくなっています。
   イヌワシ、クマタカ、水辺の鳥たち、小鳥たち、これ以上減少しないことを願います。
         
        
       
       
       
         
        
        

       
        
       
        





            









[PR]
by 16hayabusa | 2016-09-20 06:02 | Comments(0)

野鳥撮影